REPORT

WEDDING CONCEPT
太陽と月
tomohiro & miho
会場
ザ サウスハーバーリゾート
挙式スタイル
人前式
BACK GROUND

『太陽と月』 互いに無くてならない存在。  
 
私たちを明るく照らしてる太陽の光。 それは元気や勇気を与えてくれる希望の光。 人の心を優しく丸く笑顔にしてくる光。 

どんなに悲しく辛いときも、月の光を見ると心が穏やかになる。
月のように人にとって優しく心の灯火となる人でありたい。
 
あなたがいるから私が光る。
私がいることであなたが輝く為の力になる。 

太陽と月のように皆の未来を明るく照らし明日を生きるための一歩を踏みだそう。

PLAN

挙式と披露パーティーにそれぞれテーマを設けコンセプトを柱にプランニングされた結婚式
 
”2018年 GOOD WEDDING AWARD 2018 ベスト50に選ばれたウェディングです。”

http://bridal-souken.net/wedding/gwa2018_result1.html
 
 

『play for the moon ~月に祈りを~ 不慮の事故で亡くなった新郎の親友。二人の結婚を心から楽しみにしてくれていた大切な人。 天国から見守ってくれているであろう親友に、これからも強く二人が生きて行くことを決め、月に祈りを馳せ誓う人前式』

●星が降り注ぐチャペルで行われる月に祈りを込めた人前式
●二人の結婚を後押ししてくれた今は亡き親友の思いを、共通の友人が二人に問いかける
●星座が彩られたオリジナル証明書
●月に二人の名前を入れて完成させる
●待合にはゲストや二人の写真をアンティーク家具と共にコーディネート

 
『play with the sun ~太陽と遊ぼう~ 生かされていることへの感謝=夫婦として生きる未来をテーマに、二人が笑う、友人が笑う、皆が笑う。笑顔を繋げて一つになり、大きな幸せを分かち合う。まるで太陽と月のようにみんなを明るく照らし未来へ繋げる大切な一日にしよう』
●バンケットまで続くエレベーターホールには太陽と月をテーマに光の演出
●エレベーターから降りて全く違う空間を作りゲストへのサプライズプレゼント
●フォトブースを設けゲストも気軽に写真を取れるスペースに
●パティシエを目指す大切な新婦妹にケーキのワゴンサービスを
●妹にはコックコートとコック帽子を準備しパティシエコーディネートを準備
●オリジナルウェディングケーキ ケーキトッパーは Let LOVE Sparkle ~愛を輝かせよう!~
●お色直しエスコートは絆をコンセプトにそれぞれの兄弟姉妹と
●テラスより再入場
●勤務先からの余興に涙
●ゲストから新郎新婦へサプライズ (プランナー企画)
●二人には一旦席を外してもらいゲスト全員でのサプライズ企画決行
●全員にキャンドルを配りキャンドルの光に包まれた中で二人の会場内へ入る
●二人の幸せに祈りを込めてゲスト全員でキャンドルを拭き消し二人の大切にしてる言葉が浮かび上がる
●ハイライトムービー

From PLANNER
担当プランナー:魚嵜 史子

目に見えるものだけではなく、目に見えないことも大切にされているお二人。
目の前にいる大切な人達も、今は亡き大切な友人も、一緒に挙式に参列していただく人前式。
これまでの感謝と、これから生きる未来へお二人ならではの言葉で誓いをたてていただきました。

披露宴はメリハリを考えて、とにかく楽しい時間に。
新婦妹様は将来パティシエになるのが夢ということで、ケーキワゴンを運んでいただきました。
ひとつひとつの企画・進行にお二人ならではの思いを反映し、一緒に考えました。

私たちスタッフの心にも一生残る、大切な一日となりました。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

REPORT一覧