REPORT

WEDDING CONCEPT
Life is beautiful
&
会場
ザ サウスハーバーリゾート
挙式日
2016年10月9日
挙式スタイル
人前式 (JKウェディング)
招待者人数
90名
BACK GROUND

『今を大事にしなさい』小さな頃から両親に教えられてきた。
『生きる』意味 『生きていくこと』の楽しさ尊さを教えてくれた家族が今の自分たちの根源を支えれくれている。

自然の中で心をひとつにし素直に『生きる』をテーマに
まるで無人島で過ごすような澄んだ心で結婚式をしよう。
二人の思いをプランナーが叶える。

PLAN

◆華やかなJKウェディングの入場スタイルで大歓声が沸く
◆友人スピーチを挙式の中で、二人の親友からのメッセージに思わず涙
◆結婚証明書はモンステラの葉にゲストからの署名
◆今までにないスタイルの挙式は『記憶に残り続ける』
◆披露宴会場はメリハリをつけ自然の鳥の声をBGMで無人島を意識する
◆ジャングルをモチーフにした会場コーディネート
◆引き出物袋はコンセプト名が入ったオリジナル
◆男性引き出物はアウトドアチェアー、実はこの後それを使っての演出がある
◆無人島テーマにした皆で作る企画 ①みんなでスープを作る 
◆皆で作る企画 ②火おこしをし焚き火を皆で囲む
◆皆で作る企画 ③キャンドルをリレーし皆でテラスへ浮かべる
◆ラストは全員テラスへフリースタイルで座ってもらう
◆新郎友人は引き出物のキャンピングチェアーに腰掛ける
◆兄にアコギをバックに自然で心地よい時間が流れる
◆テラスでの感謝のことば

From PLANNER
担当プランナー:ウェディングプロデュサー 川ノ上 未来

Jungle zoo ~Life is beautiful~」

「生きる」意味「生きる」楽しさを教えてくれた 家族 そして仲間達
「今を大事にしなさい」という両親からの教えが お二人の座右の銘だと伺いました。

Jungleをイメージした装飾は まるで無人島の中ですごすかのような空間
「生きる」楽しさと喜びを表現したい。そんな思いを込めてお二人と結婚式を作っていきました。

“誰も見たことのないおもしろい式にしたい”というお二人の思いから
挙式はご友人を交えてダンシング入場。
披露宴では焚き火を囲み アコースティックギターの生演奏の中 感謝のお手紙など・・・

夜風の匂いを感じ 虫の鳴き声と心地よいギターの音色に耳を傾けながら過ごす時間は 
どこか懐かしく心がホッとする あたたかい時間でした。

REPORT一覧