殿村 有紀|結婚式は一日のことではなく、一生のこと。お二人の想いが詰まった最高の日を創りたい。
PLANNER’S COMMENT
■ NAME
殿村 有紀 / Yuki Tonomura
■ こんなことが好き!
休日のランニングを習慣にしていて、いつかホノルルマラソンを走ることが夢です。家の周りが自然豊かな場所なので、季節の移ろいを感じながら汗を流すことは貴重なリフレッシュの時間となっています。食べることも大好きで、友人や家族と食卓を囲んで他愛のない話で笑顔になれる時間も大切にしています。
■ プランニングさせていただくうえで大切に考えていること
新郎新婦さまにとって、結婚式の準備は何をどのように進めたら良いのか、不安を抱くこともたくさんあると思います。多くの方はお仕事や家事と並行しながら準備されますので、ときには大変だなぁと負担に感じることもあるかもしれません。私の役目は、そんなお二人の不安をワクワクに変えられるように努めることだと思っています。ひとつひとつ分かりやすく、丁寧に。お二人が安心して結婚式の準備を進められるよう、お打合せの時間が癒しのひとときとなれば嬉しいです。
■ お客様との嬉しいエピソード
担当させていただいた新婦さまより、いよいよ結婚式を目前に控えたある日、お手紙をいただきました。元々、結婚式を挙げることに消極的だったというお二人でしたが、その手紙にはその日を迎えられることがとても嬉しいと書かれていました。両親や親族が本当に楽しみにしてくれていること、打ち合わせで衣装やお花などを決めていくたびに幸せな気持ちになれること。殿村さんと出会えたおかげで、素晴らしい経験ができました、とのありがたいお言葉をいただきました。まだ結婚式を迎える前だというのに、そのような光栄な言葉をかけていただけたことがとても嬉しく、ずっと心に残っています。お二人とは結婚式が終わった今でも、ずっと繋がっていて、かけがえのないご縁となりました。
■ プランナー 殿村からお客様へ
「結婚式は一日のことではなく、一生のこと」。私はこの言葉を大切にしています。それは、結婚式がその後のお二人の人生に大きな影響を与える、特別な節目の日であると思っているからです。一生の想い出に残る一日にするために、どんな些細なことでも遠慮なくご相談ください。私たちマリーエイドが創るのは、お二人の「想い」を詰め込んだ世界でたったひとつの結婚式です。「結婚式を挙げて本当に良かった」と、心から感じる一日を一緒に創りましょう。