木村 理恵|『お二人の描く想像の一歩先』のご提案を目指して。まずはお二人を深く理解することから。
PLANNER’S COMMENT
■ NAME
木村 理恵 / Rie Kimura
■ こんな時間が幸せ
私の好きな時間はおもに、3つあります! 1つ目は、近所のカフェでコーヒー豆を選び、丁寧に淹れてゆっくりした時を過ごすこと。2つ目は、朝ヨガ……と言ってもまだ数回しかできてないのですが(笑) 朝ヨガをしてから出勤することを目指しています! そして3つ目は、絵を習うこと。以前お手伝いさせていただいたお客様が絵画教室を開かれていて、その方に習っています。実はその方のお姉さんの結婚式も担当させていただいたこともあり、このような形でご家族ぐるみでプライベートでも長くお付き合いさせていただけること、とっても幸せに感じます。
■ お客様との嬉しいエピソード
結婚式をすること自体、はじめはあまり乗り気でなかったあるお二人のお話です。結婚式を終えられて、そのお二人から「準備期間も含めて幸せな時間だった」と声をかけていただきました。私は日頃から、お客様からそのように思っていただけることを目指して、できる限り準備のストレスやお悩みを前向きな気持ちに転換して臨んでいただけるようなサポートを心がけているので、心から嬉しく感じた瞬間でした。

当初乗り気ではなかったお二人にこの言葉をいただけたのはなぜでしょうか。準備期間を含め、結婚式は【お二人の未来像を描くこと】であり、【ご家族との絆を改めて感じる機会】であり、お勤め先の方やご友人など【お二人を取り巻く人々への感謝を再認識すること】でもある。きっと、自然にお二人がこんなことを感じられたからだと思います。打ち合わせを進めるうちに当日のことがだんだんと楽しみになられたり、準備に力を入れてくださる様子に、私も本当に嬉しくなりました。
■ プランニングさせていただくうえで私が大切に考えていること
結婚はお二人の人生におけるとても大切な節目です。だからこそ、まずはお二人のこと、お二人の背景をしっかりと理解させていただくのがわたしたちの使命だと思っています。そのうえで、これまでお二人が思い描いていた輪郭のない想いや感謝の気持ち、こんなことができたら楽しいという理想像、ご家族からのご希望などをふまえて、「お二人の想像の一歩先」をご提案できるよう常に心がけています。
■ マリーエイド店長 木村からお客様へ
結婚式当日の思い出をお二人がご家族やゲストの皆さんと共有することで、これからの人生がより深いものになっていく。そんな大切なきっかけ作りのお手伝いができることを、マリーエイドのスタッフ一同何より大切に考えています。お二人の気持ちに寄り添い、精一杯お手伝いさせていただくこと。そこに必ず最高の思い出が生まれると信じて、これから新たに出会うお客様とのご縁を楽しみにお待ちしております。