魚嵜 史子|マリーエイド唯一の男性プランナーとして、私にしかできないご提案があります。
PLANNER’S COMMENT
■ NAME
魚嵜 史子 / Fumiko Uosaki
■ 実はこんなことが得意!
昔から絵を描いたり工作をするのが得意で、お客様のウェルカムボードや装飾品づくりのお手伝いをさせていただくこともあります。お客様のお誕生日にメッセージカードや似顔絵をお渡しした際にはとても喜んでいただけて、そんな笑顔に私自身も嬉しくなります。

あと、中高と吹奏楽部で打楽器を担当していたのでドラムを叩けるのですが、お客様からもスタッフからも信じてもらえません…(笑) いつか自分の結婚式か何かのタイミングで披露したいと思っています!
■ お客様との嬉しいエピソード
担当させていただいた「ご夫婦」にやがてお子様が生まれて、「ご家族」として会いに来てくださることも。そんな時、式のお手伝いという一回限りのことではなく、「ご家族」が誕生するきっかけのお手伝いをさせていただいたんだなぁと、心底幸せを感じます。
私の友人が営んでいるレストランにお客様が足を運んでくださったり、お客様からのご紹介でご友人の結婚式のお手伝いをさせていただいたりと、単なる「お客様」と「担当者」という関係よりも深いお付き合いをさせていただけることも喜びです。
■ ウェディングのお手伝い、私が大切にしている2つのこと
一つは、打ち合わせ「も」楽しんでいただく、ということ。 そしてもう一つは、結婚式というセレモニーを通してお二人やご家族の絆がますます深まるシーンを考える、ということです。

結婚式はゴールではなく、そこからがスタートだと思っています。だからこそ、お二人ならではの想いをしっかりと丁寧にヒアリングさせていただき、目に見えない「気持ち」の部分をカタチにさせていただくということを重要に考えています。
■ プロデューサー 魚嵜からお客様へ
私たちは、お二人と対面でご提案するのではなく、隣に立ち一緒に考えご提案する、というスタンスをとても大切に考えています。
人生の節目の結婚式、準備を始める一歩を踏み出すのはエネルギーがいることだと思いますが、どうぞ気楽にふらっとマリーエイドにお越しいただけると嬉しいです。
Uosaki’s WORKS